シアワセを引き寄せる人生の歩き方*

幸せを感じながら生きる為のヒント

側に居たいヒト

パーソナルヨガに行く道中


クルマの助手席に乗っていた頃

今と同じ時期
何回も通ったコトがある道だ…

ふと、思い出した

 

コドモと一緒の
長い時間の移動は
ホントにシンドくて

それでも
運転してるヒトの方がシンドイはず

って、思っていたから
カラダ辛いことも伝えられず…

 

ジブンでクルマに乗る様になったら

運転してる方が楽なコトに気付いた

 

ヨガの後、お茶しながら

そんな話をしていたら

 

「一緒に居たヒトが良くなかったんじゃないですか?」って、Mihokoさん

 

そうなん?

そうだったん?

目からウロコ

 

シンドイのは

運転してる、してないの問題じゃなく

 

側に居たヒトと

空気感が調和してなかったからだ

 

帰り道

同じ道を通りながら

あの頃、意識してなかったけど

カラダは限界を感じていたんだな

と、思ったら泣けて来た

 

何でも1人で考えて、ガンバり過ぎてた

 

シアワセに見えるカタチを維持するコトに

必死だった…

 

…今

頼るのも、甘えるのも上手になった

カタチが大切じゃなく

中身が大切なコトも知ってる

 

でも、

1番話がしたいヒトに何にも話せない💧

もしかして、同じコトを繰り返してるのかな

 

超えられない現実はこの辺りに問題あり?(笑)